読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳共働きママののほほ~んマタニティ&育児日記

~妊活を乗り越えて、ついにママになりました!!~

ホワイトデー 夫から粋なプレゼント

ホワイトデー夫から粋なプレゼント♡

 

私たち夫婦は毎年バレンタインデー、ホワイトデーとお互いに何かしらサプライズをするのが恒例になっています。

 

2人で『ホームパーティー』と称していつもよりちょっぴり豪華でオシャレな料理を作って食事をし、夫は大好きなお酒を堪能します。

 

今年のホワイトデーは、私たち夫婦とベビちゃん、初めて3人でのお祝い。

出産直後で、料理も作れないし、外出もできない。夫は料理得意だけど、ベビちゃんをお風呂入れたり(沐浴)と何かと時間がない。

ということで、手っ取り早く私が大好きなピザなどイタリアン料理のデリバリーを楽しみました。

 

そして、サプライズのプレゼント!!

f:id:smile-happy-family:20170327220833j:image

さくらです🌸

 

毎年、春になると夫婦でご近所に散歩やランニングをかねて花見をしています。

 

今年は花見ができない(1ヶ月健診が終わらないと私もベビちゃんも外出できない)ので、お家で花見ができるようにと、夫からの粋なプレゼントです。

 

家族を大切にしてくれている夫の心遣い、本当にありがとう(^^)

 

つぼみだったさくらも満開になりました♡

f:id:smile-happy-family:20170327223148j:image

 

来年からもさくらの花を咲かせられるように、大事に育てます!!

来年はベビちゃんも一緒にさくらを楽しめるかな(^^)

 

ついにパパとママになりました♡

ついにパパとママになりました♡

f:id:smile-happy-family:20170324175753j:image

ご無沙汰しています。

出産予定日より10日早く、愛しのベビちゃんが無事に産まれてきてくれました!!

そして、ついにパパとママになりました♡

 

私たち夫婦のもとに生まれてきてくれてありがとう(^^)

 

10ヶ月お腹の中にいて、毎日元気いっぱい動いていたベビちゃんが、お腹の中にはいないのは、嬉しい反面、ちょっとさびしい何だか変な気分。

そんな気持ちも最近は薄れてきました。

 

 

現在、産褥期を自宅で過ごしています。


里帰り出産をせず、退院後も里帰りをせずに、夫婦2人で頑張ろうと意気込んで、不慣れな育児&引きこもり生活を送っています。

 

産後はママの体調回復の為に、ベビちゃんの世話だけに専念する『姫生活』ができるようにと、夫は洗濯、料理、買い物、掃除などの家事全般と沐浴、ミルク、抱っことベビちゃんの世話までしてくれています。

 

寝不足でも骨盤グラグラでも、可愛い我が子の為に新米ママとパパは奮闘中!!

 

ふとみせる新生児微笑や日々の成長ぶりに感動したり、ほっこりと癒されたりする日々。

 

 

新生児期はあっという間だから、しっかり目に焼きつけておかないとね♡

 

新米パパとママは今日も1日元気に頑張ります!!

 

出産準備 ~マタニティタクシー(陣痛タクシー)~

 

出産準備 ~マタニティタクシー(陣痛タクシー)~

臨月を迎えた妊婦さんにとって不安を抱くことのひとつが『陣痛』
いざ、陣痛がきて病院に移動しなければならないとき、移動手段はみなさんどうしているのでしょうか?

 

家族が常に一緒にいて、病院までマイカーで連れていってもらえる環境の方は安心ですね。
しかし、マイカーがない方、ご家族がすぐに来れない方、そして、ひとりでいる時に陣痛が始まったり、破水が起きた時など、
「いざ、陣痛が始まったらどうしよう?」
と不安を抱えている環境にいる方が多いのではないでしょうか。

 

陣痛では救急車を呼ぶことはできませんし、自分で運転することは危険すぎます。

 

そして、残念なことに、通常のタクシーを呼んでも、妊婦さんが拒否されるというのは珍しいことではないようです。
陣痛で苦しんでいる妊婦さんをタクシーに乗せるのは、安全面でリスクがあるなど、タクシー会社の事情もあるようですね。

 

私もそんな「いざ、陣痛が始まったらどうしよう?」と不安を抱いていた妊婦さんの一人です。

 

そこで、そんな不安を少しでも解消するために『マタニティタクシー』に登録しました。陣痛タクシーとも呼ばれています。
全国に広がっているサービスです。

 
マタニティタクシーって?

陣痛が起きたとき、事前登録した医療機関まで送迎してくれるサービスです。対象エリアや料金体系は各社で異なりますが、深夜や早朝も対応してくれるところが多いようです。
出産予定日や医療機関情報を事前登録してあるため、いざという時に行先についての細かい説明無しで向かうことができるので安心です。

 

車両には万一の場合に備えて、救急セットや緊急災害用毛布や防水シートを搭載しています。「シートを汚してしまうのでは」といった心配がいりません。

ドライバーさんが、妊婦さんの送迎時の注意事項や緊急対応、助産師さんのレクチャーを受けていたり、準備を万全にして待機してくれているので安心です。

 

利用方法って?
  1. 事前登録
    出産する本人の氏名、電話番号、住所、夫など本人以外の緊急連絡先、出産予定日、産院などのお客様情報を登録します。
  2. 陣痛当日
    事前登録しておいた電話でタクシー会社に電話します。
  3. タクシー会社
    連絡の入った配車センターでは、自動的にお客様情報が呼び出され、最優先で緊急配車の指示が出され、一番近いタクシーがかけつけます。そして事前登録してある産院に送り届けます。

 

私がマタニティ―タクシー(陣痛タクシー)を探すために、利用したサイトです👇


いざ陣痛が始まったり破水した時に慌てないように、妊婦さんの不安を少しでも減らせるように、参考にしていただければなと思います。

 

formamalife.com

kosodate-taxi.com

 

妊娠38週。出産予定日まで2週間をきりました!!

妊娠38週。予定日まで2週間をきりました!!

38週の妊婦健診です。
先週約2300gだったお腹の赤ちゃんは、ちゃんとお腹の中にいてすくすくと育ってくれています(^^♪
赤ちゃんが少し小さめ&私の体重が赤ちゃん分しか増えていないこともあり、食事量が少ないのかも?と思い、この1週間は頑張ってご飯を食べるようにしていました。
最近、胃が圧迫されてあまり食べれていなかったのです。

 

今回の妊婦健診は、

でした。

 ノンストレステストNST)についてはこちら👇

smile-happy-family.hatenablog.com

 こんな感じでお腹にセンサーをつけます。
 上側がお腹の張り、下側が赤ちゃんの心拍をキャッチするセンサーです。

 f:id:smile-happy-family:20170302132934j:image

 

全部の検査が終わった結果。

 

赤ちゃんは元気いっぱい。今日もよく動いています!!
お腹の張りはグラフに山がいくつもあり、頻繁になってきました。


気になっていた赤ちゃんの体重は2500gを超えていました💛
これで低出生体重ではなくなったので、ひと安心です。
その一方で、私の体重がこの一週間増えすぎているような・・・。
産休に入り、運動量が減ったこともあるので、今まで通りの食事量に戻します。


赤ちゃんの頭の位置は下りてきていました。
子宮口は全く開いていないようです。

 

出産はまだまだのようです。予定日近くになるかもと。
そうは言っても、急に夜に陣痛が始まることもあるかもとも言われました。

ある友人は、予定日1週間前の妊婦健診で、まだと言われたそうですが、内診が刺激になったのか、翌日に陣痛が始まり出産したそうです。

 

陣痛がいつ始まるかは、予測がつかないので、ドキドキです。

いつ出産となってもいいように、準備は万端にしとかないとね。心の準備も。

 

ただただ、無事に産まれてくれることを祈るばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

マタニティから始める英語胎教おすすめプラン!!

マタニティから始める英語胎教おすすめプラン!!

胎教はパパママにとっても、お腹の中の赤ちゃんにとってもいいこと。
そして妊娠6ヶ月頃から始めるのがベストです。

詳しくはこちら👇

smile-happy-family.hatenablog.com

 

胎教には色々な方法があり、その1つが『音楽を聴くこと』。

私達夫婦は音楽の中でも『英語の音楽』を取り入れることにしました。

どうして英語の音楽にしたの?
  1. 夫婦ともに英語が話せたらどんなにいいかと痛感している
  2. 英語が必要な時代に、こどもに英語で不自由な思いをさせたくない
  3. 英語=勉強ではなく、日本語と同じように英語を身近に感じてほしい
  4. いずれ英語を取り入れる予定なら、早く始めたほうがいい
  5. こどもと一緒に私達夫婦も英語が話せるようになりたい
  6. 時間があるマタニティ期に準備でき、胎教になる

こうした理由から、英語の音楽を取り入れることにしました。

 

私は小学6年生から週1回1時間の英語を習い始め、中学から授業が始まり、受験の猛勉強、そして薬剤師になってからも英語に関わりがある生活をしてきました。
それなのに、英語が話せません!!
リスニングやリーディングは人並みにできると思います。
何を話しているかは大体分かるのですが、自分が言いたいことや伝えたいことを話せないのです。もどかしく、悔しい思いをしてきました。
どうして話せないんだろう、英語が話せたらどんなにいいだろうと痛感しています。
小さいときから英語が身近だったら…。

 

だからこそ、こどもには英語で不自由な思いをさせたくないとずっと思ってきました。
まして、今のこども達は小学生から英語活動が開始となり、今後ますます英語が必要となってきます。


この思いは夫も一緒でした。夫は私より英語が全然できません。
英語を始めるなら3歳になる前がいいということは知っていたので、未就学時から何かしら英語には関わらせようと夫婦で話していました。


そんな中、マタニティ期から英語を聴かせる方法もあるということを知り、色々調べてみたんです。

 

教材を購入するか、教室に通うか。
どちらにもメリットとデメリットがあります。

それなら、どんなものか知ってみよう!!と思い、
「ディズニーの英語システム」 の無料サンプルを取り寄せてみました。
妊娠5ヶ月に入った頃です。

 

届いたのは、

・英語の歌のCDとソングブック
  お腹の赤ちゃんと一緒に楽しめるマタニティママに人気のソングを抜粋

・マタニティ専用DVD
  ディズニーのアニメーションを使った歌や映像がいっぱい

・ディズニー英語システムのご案内&マタニティ向けパンプレット
  マタニティライフを充実させる情報や先輩ママの役立つアドバイスが盛りだくさん

f:id:smile-happy-family:20170228195922j:imagef:id:smile-happy-family:20170228195931j:image

・プレゼント
  もらえたのはお風呂に貼れるABCポスター
   f:id:smile-happy-family:20170228201128j:image

 マタニティの方にはマタニティ専用のサンプルのようです。

 

まずは、無料サンプルを試してみました。
簡単に覚えられて楽しめる英語の歌とかわいいディズニーのキャラクター達がいっぱい出てきました。
そして、「わくわく英語体験」に申し込み、夫婦で一緒に体験をし、育児や家計について話し合い、 「ディズニーの英語システム」 のセットを購入することにしました。

 

購入後は、車の通勤中にCDを聞いたり、家でごろんとしている時に音楽を流したりしています。
産休に入る前には大半の曲は口ずさめるようになっていました。

なんと、英語が大の苦手な夫までも数曲は口ずさむようになっています!!

 

胎教のためだけなら、この教材は決して安いものではありません。むしろ高額です。
しかし、子供の成長とともに使用できる教材として考えると、初期投資として活用できると思います。

 

出産したこどもがディズニー英語システムに興味を持ってくれるか、まだまだ分かりませんが、親子で一緒に英語を身近なものとして楽しめていけたらうれしいなと思います。

それと、私たち夫婦も少しでも英語を話せるようになったらと期待しています。

 

赤ちゃんの聴力は、おなかの中でどんどん育っています。
パパママの声はもちろん、英語の発音やメロディも聴いています。マタニティ期から英語の音を聴かせることは、とってもよい胎教になります。
ママにもおなかの赤ちゃんにも心地よい、英語の歌がいっぱい。

マタニティから始めるのが私のおすすめですが、もちろん出産後でもいいと思います。


どんな内容なのかと思われる方は、まずは無料サンプルを試されることをお勧めします!!

胎教って効果あるのかな?

『胎教』してますか?

胎教すると育てやすい子が生まれるとよく聞きますが、本当なのでしょうか?

やっぱり、胎教はした方がいいの?
じゃあ、いつから何をしたらいいの?

みなさん疑問に感じることだと思います。

 

胎教っていいこと?

私も、市区町村で行われている母親学級でも、クリニックの母親学級でも、パパもママも「お腹の赤ちゃんによく話しかけてあげて下さい」とか「お腹を撫でてあげて下さい」ということを言われました。

お腹の中にいる赤ちゃんは、羊水の中なので、はっきりとは聞こえていないようですが、パパやママの声を識別しているそうです。水に潜った時に、音がこもって聞こえる聞こえ方ですね。
それが、出産して初めて外の世界に飛び出た時、明るい光と大きな音(はっきり聞こえる音)にビックリしてしまうんだとか。その時にママやパパの声を聞くといつも聞いてた音だって思って、安心するんだそうです。

 

もう一つ、胎教のいいことは、、、

お腹の中の赤ちゃんはママの感情の変化にはとても敏感です。ママが楽しくリラックスして過ごしていると、赤ちゃんも心地よく過ごすことができるんですね。知能や情緒の発達にもよい影響を与えると言われているようです。
また、赤ちゃんに話しかける練習になりますし、パパやママになる実感や自覚を持つことができますね。

 

色々調べてみると、パパママにとっても、赤ちゃんにとっても『胎教』はいいことのようです。

 

胎教はいつから始めるといいの?

妊娠6ヶ月を過ぎる頃から赤ちゃんの聴覚はぐっと発達しはじめて、パパママの話す言葉や外界の音などを次第に聞き分けられるようになるそうです。そして、妊娠35週で大人に近い聴覚能力をもつようになると言われています。
また、6ヶ月頃から脳が発達しはじめて、妊娠28週頃に記憶や感情を司る大脳皮質にシワができはじめ、36週頃には小さいながらも大人とほぼ同じ形状になります。

 

つまり、赤ちゃんの聴覚や脳が発達してくる妊娠6ヶ月頃に始めるのがベストなようですね。この頃から胎内記憶が芽生えるとも言われているようです。

 

胎教は何をしたらい?
  • 話しかける
  • お腹をなでる、軽くポンポンする
  • 音楽を聴く
  • 絵本を読み聞かせる
  • 適度な運動をする

こんな感じでしょうか。

 

私達夫婦が実践しているのは絵本を読み聞かせる以外ですね。といっても、絵本と一緒になっている英語の音楽は聴いています。
ただし、やらなきゃ!!っていう気持ちは全くなく、自然に話しかけたり、お腹をなでたり、音楽を聴いたり、お散歩したりしています。

日課になっているのは、

  1. 朝起きた時のお腹をなでながらの「おはよう」の挨拶
  2. 車通勤中に英語の音楽を聴くこと
  3. お風呂から出た時に「よしよし」と赤ちゃんに話しかけながらお腹にクリームを塗ること
  4. 寝る前に夫がお腹の赤ちゃんとおしゃべりしてからの「おやすみ」の挨拶

あとは、赤ちゃんが動いた時にお腹をなでたり、ポンポンしたり、話しかけたり。
体重管理を兼ねて、仕事が休みの日にはお散歩したり。

こんな感じで、妊娠10ヶ月まで過ごしてきました。

 

夫がほぼ毎日寝る前にお腹の赤ちゃんとおしゃべりしてきたからなのか、ここ数ヶ月は夫がおしゃべりすると、お腹の赤ちゃん寝ていたはずなのに、起きてよく動くんですよねー。
パパが大好きなようです。
その後しばらく動きっぱなしなので、ママはしばらく寝れずにいます(^^)

妊娠37週!!予定日まで3週間。どきどき。

37週に突入!!予定日まで3週間。どきどき。

 

37週に突入し、妊婦健診に行ってきました。

今日の健診の内容は、

  • グットマンレントゲン撮影
  • 超音波検査
  • 内診
  • 診察

この4つでした。

グットマンレントゲン撮影とは?

グットマンレントゲン撮影とは、骨盤計測の1つの方法です。
骨盤計測とは、赤ちゃんの頭が骨盤を通過可能かどうか、つまり、経腟分娩ができるかどうかを判断し、分娩の経過を予測するために行う検査です。
恥骨と仙骨の形態、骨産道の各段階における前後径を評価します。
クリニックや病院によって行うとこもあれば、行わないとこもあるようです。

私の通院しているクリニックでは、初産婦さんを対象に37週で行っているようです。
レントゲン室で側臥位(横向き)になって、骨盤の縦断面を撮影。この時、股に定規をはさみました。フィルムには実際より大きく写るからだそうです。

レントゲン撮影、超音波検査、内診が順調に終わり、先生の説明です。

私は骨盤は『安産型』だそうです。
恥骨と仙骨の間の長さの一番狭いところでも、赤ちゃんの頭部の大きさ約10cmよりも、十分に広かったのです。レントゲン写真を見ながら説明してもらいました。
さらに、内診で子宮の筋肉が柔らかいとのこと。

 

ということは・・・

陣痛が始まってから、赤ちゃんが生まれるまで初産婦さんは12~16時間と言われていますが、早く進む可能性が高いそうです。骨盤が頭が十分に通れる大きさで、子宮口も開きやすいからですね。しかも出産予定日より早く生まれそうとのこと。
先生に、陣痛が始まったら(陣痛が微弱でも)すぐにクリニックに連絡すること、遠くには行かないようにと念を押されました。

 

陣痛が微弱で気づいたら赤ちゃんの頭が出てきたとか、トイレで出産なんていう話も聞きますが、超安産な方がそうなんでしょうね。

 

臨月に入り、予定日まで3週間をきりました。もういつ生まれてもいい状況です。
予定日より早くなると言われ、とても、どきどきしてきました。
陣痛ってちゃんと分かるかな?
いつ始まるのかな?
一人でいる時にちゃんと対処できるかな?
胎動は大丈夫かな?赤ちゃん元気かな?
もう少しで赤ちゃんに会えるうれしさと、陣痛&出産への不安とでどきどきです。

 

最近、付け根がよく痛くなるし。これ、差し込むような痛さなんです。
あと、痛みはないけど、お腹の張りが頻繁になってきた。
お産が近づいてきたの!?

 

でも、まだ2300gと少し小さめなので、

もう少しママのお腹の中で頑張って大きくなってね!!