35歳共働きママののほほ~んマタニティ&育児日記

~妊活を乗り越えて、ついにママになりました!!~

出産入院準備~母乳で育てたい!!出産入院中から必需品になる母乳パッド〜

出産入院準備のリストにある『母乳パッド』

「数枚あるといいです」と書いてありますが、本当に必要なの?
準備する時に初めて耳にした言葉で「母乳パッドって何?」って思いました。

ひとまず、『母乳パッド 』と言われるものを購入し、4、5枚を出産入院準備として持っていきました。

1袋102枚入。こんなにも使うものなの?いつ使うものなの?
頭の中は『?』でいっぱいでした。

 

ひとまず購入したのはこちら👇
出産後はデリケートな肌になっています。さらに赤ちゃんが新生児期は2、3時間おきの授乳のため乳首もデリケートになります。
肌に優しく、乳首がデリケートなママ・はじめてのママに特におすすめの母乳パッド『ピジョンのプレミアムケアにしました。

 

 【楽天

ピジョン 母乳パッド プレミアムケア 102枚入【楽天24】[ピジョン 母乳パッド]【イチオシ】

 

Amazon

ピジョン Pigeon 母乳パッド フィットアップ プレミアムケア 102枚入 なめらかシルキータッチで乳首をやさしく包み込む

 

出産を無事に終え、産後4日目、ついに出番がやってきました。
助産師さんに『おっぱいチェック』をしてもらった時です。
「母乳パッド使って下さいね」と。突然の事でした。
じんわりと、母乳が出るようになってきたのです。

smile-happy-family.hatenablog.com

 

それ以降、『母乳パッド』は私の必需品になりました。
産前に購入しておいてよかったです。


母乳パッドって何?

簡単に言えば、おっぱいのナプキンのようなものです。母乳で下着や服を汚さないために、下着に当てて使用します。

母乳パッドって必要?

母乳が全く出なかったり、ほとんど出ない方は必要ないのですが、母乳がよく出る人は、何かの拍子で突然母乳が出てきますし、自分の力で止めれるものではないため、絶対に必要になります。

必要になるかどうかは母乳の出方次第なので、出産してみないと分かりませんが、入院中から必要になる事が多いので、母乳で育てる予定がある方はまずは1パック購入しておいた方がよいと思います。

私も片方のおっぱいをあげている時に、もう片方のおっぱいから出てきたり、赤ちゃんの泣き声を聞いた時、そろそろ授乳の時間という時、何もしていない時にも出てくることがあります。

交換頻度は?

Q 母乳パッドはどれくらいの間隔で替えれば良いですか?

A 3~4時間おきの授乳時を目安に取り替えてください。
栄養豊富な母乳に体温が加わって、パッド内は腐敗やかびが発生しや       すくなります。こまめに取り替えるようにしましょう。

                                    Pigeon HPより引用

 

授乳のたびに交換すると、1日に10セット程度必要になります。

私は、日によっても時間によっても母乳の出が違うため、授乳のたびではなく、外出前やたくさん出た後などその時の状況に応じて交換しています。
1日に使っているのは1~3セットです。

 

 

『備えあれば憂いなし』

母乳で育てる予定の方は、産前に準備をすることをオススメします。

出産準備 大は小を兼ねない⁉︎〜退院後、急いで購入した新生児用哺乳びん&乳首〜

出産準備の授乳・調乳グッズに『哺乳びん』があります。

果たして、本当に産前に準備をしなくてはいけないのでしょうか?

準備するなら何を準備したらいいの?

私の経験談とこうすればよかったをお伝えします。

 

私は、母乳育児について、「母乳で育てられればいいな」ぐらいにしか考えていませんでしたので、調乳グッズは必要なものだと思い込んでいました。

そのため、何の疑いもなく、授乳・調乳グッズは準備しておくものだと思い、産前に哺乳びん、乳首、哺乳びん洗浄用ブラシ、乳首専用ブラシ、洗剤、消毒器など授乳に必要なグッズ一式を購入しました。

 

それにしても、哺乳びんと乳首って、種類がたくさんあるんですよね。
メーカーも様々。
哺乳びんのサイズも素材も様々。
乳首のサイズも穴の形も素材も様々。

f:id:smile-happy-family:20170331182202j:image

どれにしようか迷います。

 

哺乳びんのメーカーと素材は王道の『ピジョンの母乳実感』の傷や汚れがつきにくい『耐熱ガラス製』にすんなりと決めました。

ただ、哺乳びんのサイズ選びには悩みました。

「すぐにたくさん飲むようになるから大きい方でいいでしょう。大は小を兼ねるし。」と、容易に考えて、240mLの哺乳びんを選びました。付属の乳首は3ヶ月頃からが使用目安のMサイズです。

 

これが失敗でした。

退院後、新生児黄疸の治療の一環として3時間毎の母乳とミルク40mLを続けることになったのです。
こんなに少量ずつを頻繁にあげることになるなんて!!
産前に全く考えもしませんでした。

 

240mLの哺乳びんも40mLの目盛りはあるのですが、たった40mLしか調乳しないのに240mLの哺乳びんでは大きすぎる。
乳首も3ヶ月頃から目安のものでは穴が大きすぎて飲みにくいのではないか?

 

※同じ月齢でも飲み方には個人差があります。成長と飲み方に合わせて、赤ちゃんに合った乳首を選びましょう。
1回の授乳で、母乳と同じ10~15分(9ヵ月以上は5~10分)かけて飲むのが乳首選びのひとつの目安です。

                                    (引用)Pigeon JapanのHP

 

ということで、慌ててピジョンの母乳実感 耐熱ガラス製哺びんの160mL(乳首は新生児用のSSサイズ付属)を夫に買ってきてもらいました。

 【楽天

ピジョン 母乳実感 哺乳びん 耐熱ガラス製 160ml オレンジイエロー【楽天24】[母乳実感 哺乳瓶 ガラス]【イチオシ】

 

Amazon

ピジョン Pigeon 母乳実感 哺乳びん 耐熱ガラス製 ライトグリーン 160ml 0ヵ月から おっぱい育児を確実にサポートする哺乳びん

『3時間毎の母乳とミルク40mL』が解禁になったのは生後19日目。
その後も体重の日増が少なかったため、3か月半頃まで1日1~3回、1回にミルク40mLずつを足していました。
そして現在は完全母乳で過ごしています。

 

このため、3か月から使用目安の乳首Mサイズ(産前に購入したもの)は使いましたが、250mL哺乳びんは一度も使っていません。

ということで、我が家では、250mL哺乳びんは『防災グッズ』行きになりました。 

 

 

つまり、授乳・調乳グッズの出産準備は、

  1. 産前に哺乳びんを準備するなら、『160mL哺乳びんと新生児用乳首』
  2. 産後の必要時に購入する。ただし、産前にリサーチし購入するものを決めておく

これが、私の経験からのおすすめです。

 

産後に慌てて購入することが心配な方は、産前に準備しておくとよいでしょう。
『160mL哺乳びん』はお茶や白湯をあげたり、ミルクを足すなど長く使用できます。
大きいサイズの哺乳びんは、必要時に購入した方がいいです。
産後すぐに必要ないので、私みたいに、大は小を兼ねると思って購入すると失敗しますよ(笑)


そして、産後必要時に購入する場合は、産前にリサーチして、購入するならコレと決めておくことが大切です。
購入するものが決まっていれば、慌てることなくスムーズです。特に産褥期、ママは動かない方がいいですからね。
スーパーやドラッグストアで簡単に手に入るので、夫や家族に買ってきてもらったり、インターネットでも購入できます。

 

さらに、出産前は母乳で育てるつもりでも、完母でいけるかどうかは、出産後の母乳の状況をみないと分かりませんが、完母、混合、ミルクどのように育てていくか希望を考えておくとよいでしょう。

完母、混合、ミルクと授乳の状態によって、哺乳びん&乳首の使用頻度、使用量が変わるため、必要な哺乳びん&乳首のサイズも変わってきます。

 

最初から完母でいけた場合、哺乳びんや乳首に加えて洗剤や消毒グッズも必要がなくなりますしね。(保育所等に預けるために搾乳して母乳を与えたい場合は、必要です)

 

その都度、必要に応じて購入した方が無駄な出費が抑えられます。

 

育児には、お金がかかります。

無駄な出費は抑えて、必要なものにお金をかけたいですよね。

 

出産準備リストにある『哺乳びん』

たかが『哺乳びん』、されど『哺乳びん』

皆さんは失敗をしないように、ご注意くださいね。

出産準備 意外と知られていない退院後に購入した必需品 ~赤ちゃんの部屋を快適にするためのタニタの温湿度計〜

退院後、自宅に帰り、夫と私とベビちゃんの3人の生活が始まりました。

入院前に必要なものはある程度準備していたつもりでしたが、やはり、いざ生活してみると足りないものがたくさん出てきました。

そのひとつが、 『温湿度計』です。

 

赤ちゃんは体温調節機能がまだうまく働かず、体温も周りの温度に左右されます。
暑すぎたり寒すぎたりしないように気をつけなくてはいけません。
できるだけ理想の環境に近づけるようにしましょう。

理想の環境って?

部屋:南向きで日当たりがよく人の出入りが少ない静かな部屋

室温:冬は20~24℃、夏は25~28℃

湿度:40~60%

  • クーラーや扇風機、暖房を使う場合は、風が直接当たらないように風向きに注意しましょう。
  • 湯たんぽを使う場合は、足元から15cm以上離しタオルなどでくるんでから使用しましょう。
  • 電気毛布や電気あんかは赤ちゃんが脱水症状を起こす可能性もあるので使用してはいけません。

 

このように赤ちゃんの部屋を快適にするために、温度や湿度に気をつけるのですが、我が家には温度計も湿度計もありません。

何かないかな?と探していた時、そうだ!!って思い出したものがこちら👇
セイコーのデジタル時計』です。

 【楽天

セイコークロック DL205K 電波デジタル時計 【目覚まし時計|DL205K|SEIKO】【沖縄・離島は送料無料対象外】【あす楽対応_関東】 (6014300)

 

Amazon

セイコー クロック 目覚まし時計 電波 デジタル 交流式 カラー液晶 シリーズC3 黒 DL205K SEIKO

数年前、夫が『寝坊助な私』のためにプレゼントしてくれた目覚まし時計です。
ただ、夜真っ暗にして寝る派の私には液晶が意外と明るくて、枕元には置いてあるのですが、伏せてあって、残念なことに目覚まし時計の機能を果たせていなかったのです。

もしかして?と思い液晶画面を見てみると、温度も湿度も表示されているではありませんか!!
こちらの時計を赤ちゃんの部屋に置くことにしました。
リビングからも見えてちょうどいい感じです。

 

とはいえ、じゃあ寝室はどうする?
毎晩この時計を移動させるのも大変だし。
しばらくの間、沐浴の時に使う湯温計を寝室に置いて温度を確認するという、何とも面倒なことをしていました。

そこで、購入したのがこちら👇
タニタの温湿度計』

 【楽天

タニタ 温湿度計 TT-515-GR グリーン【楽天24】[タニタ 温湿度計]

 

 【Amazon

TANITA(タニタ):温湿度計 TT-515 GR

  • 1000円で購入できるという手軽さ
  • 直径13cmとコンパクトなのに目盛りが見やすい
  • 色鮮やかでかわいい
  • 壁掛けで場所をとらない

温湿度計って多種多様ありますが、とても気に入っています。

特に退院直後の3月はまだ寒い日が続き、空気が乾燥していたので大活躍でした。
そして夜も暑くて寝苦しい夏の今も。
ベビちゃんが泣きやまないとき、もしかして暑いのかな?寒いのかな?と泣いている原因を確認できますからね。

これで、ベビちゃんも快適に過ごしています♡

 

出産準備品のリストには、ほとんどのっていない『温湿度計』。
実際に生活してみて、赤ちゃんの部屋を快適にするために温度と湿度チェックに『あると便利な必需品』だと思いました。 

出産日記 産後5日目④〜家族3人お家で出産&退院祝い〜

出産日記 産後5日目④〜家族3人お家で出産&退院祝い〜

家族3人一緒に自宅に帰ってきました。
丸5日ぶりの我が家です。


「ただいま!!ベビちゃん、ここがお家だよ~!!」
これから、夫と私とベビちゃんの家族3人の生活が始まります。

 

我が家のベビちゃんを寝かせる場所は、夜は寝室のベビーベッド、昼間はリビングの隣の和室(ベビースペース)のベビー布団(ベビーベッドから移動)にしました。

出産前、ベビちゃんを迎える部屋の準備をある程度はしていたものの、予定より早く出産を迎えたため、最終的な準備はできていませんでした。

和室にプレイマットを敷いたのですが、足りなくて追加購入したプレイマットがそのまま。
ベビー布団は購入してケースに入ったまま。

何とも中途半端な状態でした。

 

そのため、私が入院している間に、夫がベビちゃんを迎える準備を済ませてくれていました。
プレイマットを敷き詰めて、ベビー布団のシーツをセットして。
私が昼間ベビちゃんの横でごろんとできるようにマットを敷いて。
準備万端になっていました。
ありがとう!!

それから、普段やらない洗濯や掃除も頑張ってくれていたようです。
痕跡が残っていましたから(笑)

 

そんな我が家に帰ってきて、今日はささやかながらお家で出産&退院祝いです。

私の大好物のお寿司をリクエスト。
宅配を頼みました。念願のいくらを別皿で追加で♡
10か月ぶりのお寿司に大満足です。

f:id:smile-happy-family:20170331182058j:image

やっぱり、我が家が一番です!!

出産日記 産後5日目③ ~退院時の服装と交通手段~

出産日記 産後5日目③ ~退院時の服装と交通手段~

沐浴実施が終わり、昼食を食べて退院です。
最後の食事は中華でした。

この食事で最後かと思うと寂しくて仕方ありません。
1日3回の食事は和・洋・中とバリエーション豊かで、見た目も味も本当においしかったです。もちろん15時のおやつも。

f:id:smile-happy-family:20170626105111j:image

 

退院時の服装について

最後に、ベビちゃんも退院時の服に着替えます。 
退院時の服装は、お気に入りのベビーミッキーの服にしました。
短肌着+コンビ肌着+カバーオールです。
帽子、スタイ、手袋もセットになっていましたが、帽子は大きすぎ、スタイはまだ必要なし、手袋は服が大きくて手が出ないため必要ありませんでした。
記念に帽子など全部着せて、写真は撮りましたよー。

ベビードレス ディズニーのベビー服 ミッキー スヌーピーのベビー服 肌着 2WAYドレス ニット カバーオール ベビーウェアー=綿ニット製ベビー肌着 2WAYベビードレス ツーウエー=2WAYベビー服*出産祝いやギフトにもどうぞ (ピンク)


そして、3月のまだ肌寒い日でしたので、厚手のおくるみにつつみました。

上着はなくても、おくるみがあれば大丈夫です。
車やタクシーの中は暖房がきいているので、暑ければ服だけにしてあげればいいですし、外気に触れる時はおくるみに包んであげればいいです。日差しが強い場合は日よけにもなります。

 

ビードレスで正装させることも考えましたが、やめました。
ビードレスを着る機会は一般的に退院時とお宮参りの時の2回だけです。
そのために購入するのもなぁと思ったのと、他の服で代用できると知ったからです。
一応、友人が貸してくれたのですが、結局使いませんでした。
家へのお披露目を兼ねている方はベビードレスにするといいかもしれませんね。

 

ちなみに、私達が帰るのは自宅です。
初産ですが、里帰り出産はせず、退院後も実家に帰らず、夫婦とベビちゃんの3人で自宅で過ごすことにしたのです。

 

これで退院の準備が整いました。ついに退院です。
6日間お世話になりました。
とっても快適な入院生活でした。ありがとうございました!!

そうそう、退院の前日、お産に立ち会った助産師さんが挨拶をしに来てくれました。
LDRに入室してから、片時も離れずにずっとお世話をしてくれた方です。
とても心強く、おかげでスムーズにお産が進み、素敵な出産になりました。
なかなか姿を見かけることがなく、退院までに挨拶をしておきたいと思っていたので、挨拶に来てくれた事が大変うれしかったです。

二人目を授かった時も、この病院にまたお世話になろうと思います。

 

退院時の交通手段

退院時の交通手段は、タクシーか、自家用車で迎えに来てもらうことがほとんどですよね。
私達は、タクシーで帰りました。陣痛タクシーと一緒のタクシー会社にお願し、新生児も一緒ということを事前に伝えておきました。
そのタクシー会社はチャイルドシートの用意はできないということでしたが、安全運転で自宅まで送ってくれました。

タクシーはチャイルドシートの使用義務が免除されています。
安全だからという理由ではなく、タクシー会社の諸事情のようです。
タクシー会社によっては、チャイルドシートをつけて迎えに来てくれるところもあるようですので、問い合わせてみるといいですね。

 こちらを参考にしてください👇

smile-happy-family.hatenablog.com

 
自家用車の場合はチャイルドシートが義務付けられているので、必ず装着しましょう。
チャイルドシートを事前に取り付けておくことと、退院時にあたふたしないように、事前に肩ベルトの調節をしておいたり、ぬいぐるみなどを使って乗せる練習をしておくといいですよ!!

出産日記 産後5日目② ~沐浴実施~

出産日記 産後5日目② ~沐浴実施~ 

ベビちゃんと一緒に退院できることが決まって、うれしい気持ちでいっぱいです。
これから退院の前の最後のイベント。沐浴実施です。

今まで、病院や保健所の母親学級でお人形を使って沐浴体験をしましたが、今日は実際にベビちゃんを沐浴させます。
といっても二度の沐浴体験は二度とも夫がやってくれたので、私は見ていただけなんですけどね。
ということで、今回は私が沐浴実施をすることにしました。
夫はビデオカメラ担当です。

沐浴について

沐浴の目的
  • 新陳代謝の盛んな赤ちゃんの清潔を保ちます
  • 血行を良くし、哺乳力を高めるとともに睡眠を誘います
  • 全身を観察する良い機会になります
  • 赤ちゃんとのスキンシップの場になります
沐浴の準備
  • 沐浴を行う人は爪を短く切り、時計や指輪もはずしましょう
  • 髪をまとめましょう
  • 石鹸で手を洗いましょう
  • 物品の準備をしましょう
必要な物品

バスタオル、着替え一式(服は袖を通しておくと、一度で着せることができます)、おむつ、沐浴布(または大きいガーゼ)、ガーゼ、石鹸、洗面器、くし、赤ちゃん用綿棒

注意点
  • 時間
    赤ちゃんの生活リズムを大切にし、一定の時間に行いましょう。空腹時や授乳直後は避けましょう。
  • 場所
    部屋の温度は22~24℃くらいが最適です。
    隙間風が入らないように、ドアが閉まっていることを確認しましょう。
  • 湯の温度
    夏:38~39℃ 冬:40~41℃ 大人より少しぬるめが目安です。
  • 入浴時間
    10分程度が目安です。
沐浴をしてはいけない時
  • 体温が38.0℃以上のとき
  • 機嫌が悪く、活気のないとき
  • 何回も吐いているとき
  • 全身にひどい湿疹があるとき

このようなときは、熱い湯を湿らせたガーゼやタオルで全身をさっと拭いてあげましょう。

 手順
  1. 準備したお湯の温度を適温かどうか確かめます。
  2. 洗面器にお湯とガーゼを準備します。
  3. 服を脱がせ、沐浴布で手足を覆います。
  4. 赤ちゃんの耳にお湯が入らないように、耳を押さえながら頭を支えて、もう片方の手で股を支えて、足の方からゆっくりとお湯に入れます。
  5. 赤ちゃんが落ち着き、気持ちよさそうな表情になったら、洗面器のお湯で顔を拭きます。
    ガーゼは1回ごとに洗面器で洗いながら拭きましょう。
    目尻から目頭へ→額から頬にかけて3の字を書くように→眉間・鼻・口の周り・耳などを拭きます。
  6. 頭を洗います。
    髪をガーゼで濡らし、手のひらに石鹸を泡立て、円を描くように洗います。
    ガーゼにお湯を含ませ、十分にすすぎます。
    ガーゼを固く絞り、水分を拭き取ります。
  7. 体を洗います。
    首→腕→胸と腹→足→背中→股間の順で洗います。
    背中を洗う時は、右手で赤ちゃんの脇から左肩をつかみ、赤ちゃんの顎をお母さんの右腕に乗せ静かに抱きかかえます。
    首や脇の下・股など皮膚の密着しているところは汚れやすいので、注意して洗いましょう。
  8. 最後に仰向けにして、肩までお湯をつけ、体を温めます。
  9. 温まったら、かけ湯をして赤ちゃんを浴槽から上げます。用意しておいたバスタオルの上に寝かせ、全身を押さえるように十分に水分を拭き取ります。
    赤ちゃんの皮膚は傷つきやすいので、こすらないようにしましょう。
  10. おむつを軽くあて、服の袖だけ通し、綿棒を使ってお臍の水分をしっかりと拭き取ります。
  11. おむつをしっかりとあて、服も着せます。
    臍の緒がとれるまでは、おむつの上部を折り返して臍にかからないようにしましょう。
  12. 必要なら、耳の掃除や鼻の掃除、爪切りをしましょう。
その他

生後1ヶ月を過ぎたら、大人と一緒に入浴してかまいませんが、きれいな浴槽で一番湯に入りましょう。入れる人は先に体を洗って、赤ちゃんを受けます。
生後3か月を過ぎたら銭湯でも構いませんが、人の少ないお湯がきれいなうちに行きましょう。

 

 

DVDで予習した通りに思い出しながら、助産師さんに指示をもらいながら、沐浴布で手足を覆いゆっくりとお湯に入れます。

あったかくて気持ちがいいみたい。
ベビちゃんはほんわかと幸せそうな表情です。
かわいすぎる♡

f:id:smile-happy-family:20170709155849j:plain

そして顔、頭、体と順に洗っていきます。 
背中を洗う時は、顔がお湯につかないように気をつけて。

f:id:smile-happy-family:20170709160126j:plain

恐る恐る何とか無事に沐浴を終えました。

ずっと前傾姿勢だったため、あ~腰が痛くてたまらない。
実は私、腰椎椎間板ヘルニアもちなんです……。
今後の沐浴はできるだけ夫にやってもらおう!!

出産日記 産後5日目① ~出産育児一時金の直接支払制度~

 出産日記 産後5日目① 

 ~出産育児一時金の直接支払制度~

 

退院予定日の朝になりました。
昨晩は初めて家族3人で過ごしました。母子同室も1日ぶりです。
新生児黄疸の治療のため、3時間毎の母乳+ミルク40mLを続けています。
母乳を飲ませてからミルクを作って飲ませるまでの数分の間、ベッドに寝かせるとベビちゃんは泣いてしまう。
母乳を飲んでいる時はすぐに疲れて寝ちゃっているのにね。
『背中スイッチ』は健在です。

母乳の前後には母乳量測定のためにベビちゃんの体重を測ります。
昨日は2~4gしか飲めなかったのに、12~16gも飲めるようになってきました。
1日毎の成長が著しくて驚いています。

夫は夜間は起きたり起きなかったり。
ちょっと「ふにゃ」っと声がしただけでママは目が覚めるのに、どうしてパパは気づかないんでしょうね。

 

さて、恒例の朝の検温が終わり、ベビちゃんは黄疸チェックの採血に行きました。
その間に私は最後の朝食をいただきます。

f:id:smile-happy-family:20170331181958j:image 

そして、身支度を整えます。

そうそう、出産日からずっとお通じが出ていませんでしたが、ようやく出ました!!
トイレに行くタイミングがつかめないのと、いきむのが怖かったことも要因です。
2日前から緩下剤をもらうか迷っていましたが、出そうな気配があったため、自力で様子をみていたのです。
水分を多くとるように心がけたのと、お腹のマッサージをしたおかげですね。
これでスッキリです。

 

退院の準備をすすめていると、ベビちゃんが看護師さんと一緒に帰ってきました。
結果は……どきどき。
「ベビちゃんも一緒に退院できますよ!!」

よかったぁ。3人一緒にお家に帰れるね!!

ビリルビンの値は、16.3mg/dLと光線治療後(15.2mg/dL)より高くなっていましたが、退院可能な値でした。
そして、3日後に再検査に行くことになりました。それまで、3時間おきの母乳+ミルク40mLは継続です。
このまま自然に下がってくるといいけど。

 

そして、会計を済ませました。
夫が入院前に準備しておいたお金を持って、会計窓口に支払いに行ってくれました。
出産育児一時金の直接支払制度を利用できたので、その超過分を支払いました。
金額は8万円弱でした。予想金額内で安心です。
地域や病院によって、だいぶ金額は変わってくるようですね。
また、休日や時間外や深夜の出産だとさらに金額が追加されます。
入院前に出産準備として、事前に病院におおよその金額を確認しておくとよいですね。
ちなみに、私は個人のクリニックで休日等の追加料金は発生しませんでした。

 

出産育児一時金の直接支払制度について

出産育児一時金とは

出産するときには、たくさんの費用がかかります。
日本の公的医療保険の被保険者が出産したときに、出産費の補助として、1児につき420,000円が支給されます。これを「出産育児一時金」といいます。
ただし、産科医療補償制度に加入する医療機関等の医学的管理下における、妊娠22週以降の出産(死産を含む)の場合。制度未加入機関での出産・海外出産の場合は404,000円。
被扶養者が出産した場合、家族出産育児一時金として、同額が支給されます。

直接支払制度とは

出産育児一時金の請求と受け取りを、被保険者に代わって医療機関が行う制度です。2009年10月よりスタートしました。制度の利用は、出産予定の医療機関にて合意文書を取り交わすだけで済み、健保組合への申請は不要です。 これにより、医療機関等の窓口で支払う出産費用は出産育児一時金を上回った額のみとなり、あらかじめ多額の出産費用を用意しなくて済みます。

 

さて、退院の準備を済ませました。あとは沐浴実施をしてお昼ご飯を食べたら退院です。